忍者ブログ
since 2008/03/17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 今日の新装備。ストラクチャーセット。着てみたらなかなかいい感じ。

 いや、ついカジノで10回ほどルーレットまわしたら、これとミーアセットと、新弓のサッカラーと、その他諸々出たもんで……。



 本日は6戦+模擬戦を3戦。

 1戦目はクノーラ防衛。0キル1デッドのPC与ダメ16kで5位の勝ち。

 2戦目はドランゴラ攻撃。0-1の19kで4位の勝ち。

 3戦目は同じくドランゴラで防衛。初動人数が少なく、裏埋めとかに走り回ってたら、0-2の11kで17位の負け。

 4戦目はクローディア水源で攻撃。圧倒的なレベル差で押しまくったのはいいんだけど、弾幕はふるわず、2-3の13kで12位で勝ち。



 そのあと、カレー屋さんとうちの部隊との模擬戦で3戦ほどして。



 5戦目はドランゴラ防衛。なかなか激しく、3-5の20kで6位の勝ち。

 6戦目はクローディア水源攻撃。結構押してたんだけど3-4の24kで8位の負け。



 模擬戦は別として、4勝2敗。戦績としては上々。ちょっと後半デッドが多かったのですが、わりといつもと近い動きができました。



 というのも、今日、ちょっと思うところあって、今までさんざん失敗してきたAIMモードから羽モードへの移行を行いました。なんとなくコツが見えたので、とりあえずAIMでの時とあまり変わらない動きができるようになったかな、と。

 それにプラスして、羽モードの狙撃命中率の上昇は効果覿面で、アローレインで仰け反ったところにイーグルとか、レインで打ち漏らした敵にイーグルとか。

 弾幕に細かい狙撃を混ぜるのが、非常にやりやすく、これで精度をさらにあげていけば、また違う世界が見えてくるかもしれません。



 ほんと、ちょっとしたことなんですけどね。羽での操作をちょっと考え方変えただけでAIMモードと大差なく動かせるようになりました。さすがに470戦以上ずーっとAIMモードでやってきたので、まだだいぶぎこちないですが。



 前回羽モードへの切り替えにチャレンジしたときは7デッドとかして、思いっきり凹みましたからねぇ……。







 で、PC環境ですが。注文したら2日で届きました。新しいヘッドフォン。

 といっても、前と同じSONY MDR-CD900STですが。今回はカスタムオーダーで、プラグをミニプラグに、プラグケーブルを1.5mに切り詰めてもらいました。



 ひとまず届いた状態でリスニングしてみたんですが、音が硬いのなんのって。クリアなんですけどねー音質は。エイジングしないとやっぱつらいですねこりゃ。



 ……というわけで、ただいま絶賛エイジング中。エンドレスでCDかけて、音量高めにして放置してます。そろそろ40時間経過といったとこでしょうか。



 とりあえず、今は代わりにPanasonicのRP-HTX7つかってるんだけど、こいつが側圧が強くて、音がどうのという前に、物理的に耳が痛くなるんですよね。

 ま、100時間ほど慣らせば多少は柔らかくなると思うので、そしたら待望の900ST環境に戻ります。こいつも使い込むのが楽しみです。なんせ業務用は硬いから。





 それから、うちのPC環境は、データドライブはNASに全データを置いて、WinからもMacからもノートからも同じようにアクセスできるようにしているんですが、先日秋葉原でBUFFALOの外付けUSB320GBのHDDドライブが大安売りしてたんで、ちょっと迷ったんですが購入。

 Sofmapのポイント還元さっ引くと6,000円ちょっとって、正直内蔵用買うより安かったんで。



 んで、うちのNASが同じくBUFFALOのHS-DH320GLで容量一緒だったんで、こいつのバックアップ用のドライブにしました。

 さすがに保存データが160GBほどになってきたので、単体で吹っ飛んだ時が怖いですよねぇ。

 NASのメインドライブの内容を1日1回自動バックアップする設定にしたので、まあひとまず安心というところでしょうか。
PR



 今日のかわいこちゃん。みんなのアイドルめぇちゃん。



 さて本日は5戦。どうも序盤は友軍の足並みもいまいち揃わなくて調子悪かったんですが、3戦目のクノーラ雪原で0キル3デッドのPC与ダメ18kで勝ち、4戦目のクローディア水源で4-3の25kで負け、5戦目のドランゴラでは1-2の21kと、後半いい感じでした。



 弾幕スカの場合、基本的には丁寧に歩いて位置決めして弾幕。突っ込みすぎたらステップ使って敵弾幕を避けながら前線ラインに撤退。これを一番激しい場所で繰り返すわけですが。

 このリズムが結構狂うんですよね。序盤はなんか、スピカとか入ってみたらネツ3人しかいなくて、増援要請かけながら走り回ってたんですが、どうもこう、バラバラと人が集まった感じの散漫なフィールドだと波に乗るタイミングを見失いがちです。



 もう少しムラなく地形や布陣に対応できるといいんですが。難しいですね。



 まあ、序盤ちょっとクサクサしてたんで、買い物で発散。前から欲しかったレベル40装備の弓、ハミエルをゲットしました!



 これが和装にも合って、いい感じです。後半3戦はハミエルで参戦したんですが、良エンチャが続いて、これはなかなか縁起がいい感じ。

 なんかもう最近は耐性エンチャ最初に刺して、数値低いと別の弓に、って感じで、出来るだけガード固めて行くようにしてるんですが。なんか気がついたら普通に弓4本持ち歩いてる状態になりまして。

 ハミエル←最新メイン

 アンドロマリウス←セカンド

 アレクサンドロス←サード

 オノエル←おまけ



 ──って感じで携行しております。ハミエルはスロット2だったんで強化してスロット3にして使っております。

 フィズガード、フィズアタック、パワーリジェネの3つ刺せれば充分なんで。まああとは気分でゲイ(強化済み)を持ち出すかどうか、って感じですね。



 やっぱ装備いろいろ、ってのがFEZ最大の楽しみってことでしょうかね。

  HOME  
プロフィール
HN:
崩月
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
(C)表記
(C)2006 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.
(c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved..
(c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. .
(c)2007 上海アリス弦樂団 All Rights Reserved.
(C)サンライズ
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)1983 ビックウエスト・TMS
(C)2002 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオン製作委員会
(C)2004 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2005 BONES/Project EUREKA・MBS
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最新CM
[05/22 BlogPetのこうさぎ]
[07/31 ASELLUS]
[06/03 ASELLUS]
[06/03 ASELLUS]
[05/19 ASELLUS]
最新TB
ココロ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]