忍者ブログ
since 2008/03/17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


080317_01.jpg
今日のツリ目姉妹。

ポイントゲットイベントが不具合で全土に渡って大混乱。まぁリング1.5倍は生きていたようなので中央大陸に戦場が11個とか、おかしなことになってましたが。

とりあえず今日はBlogの調整色々と、あとはもう延々チャットしてました。
おかげで仲良しさんが増えました。これもまたMMOの醍醐味。

最後は部隊のメンツ+αで闘技場行って模擬戦。わかってるメンツだったんで、存分にブレイズ、レイドあたりの照準調整させていただきました。弓が基本的に私ひとりだったのはアレですが。

しかし、昨日部隊メンと話をしていて再認識したのですけれども。
画面内、いわゆる有視界およびMAP両方ちゃんと見ているつもりではあるんですが、意識を置いている距離の切り替えがなかなか上手くいきません。

基本的に僻地ではない激戦区での弾幕戦闘に特化して動いていると、自然、アローレインの射程距離あたりに視点を置いて動くことに慣れていきます。

これが少人数だといきなり僻地戦みたいな感じになるので中近距離スキルを使わないといけなくなるんですが、遠くに視点を置く癖が切り替えきかなくて中距離より遠い敵ソーサラには目がいくんですが、至近距離に迫っているウォリアに目がいかない。

大規模戦闘なら、もう少し広い範囲で前線ラインが形成されるのでそもそもヲリに接近させない動きになるのですがねぇ。

まあ何戦かやるうちに、レイドの命中精度は多少あがってきたので、この辺はもう少し練習するのも面白そうです。
ただ、トゥルーショットは駄目。ほんと使えない。射程半端に短い、判定半端に広い、当たっても仰け反り小さくて足止めにならない。ほんとトドメにしか使えません。いやそれすらもレイドの方が優秀なんですが。

まあ、中近距離スキルを語れるほどのケーススタディもプロファイルもないので、やっぱり自分は遠距離弾幕するのが好きなんだなあと、改めて思った感じですね。

結局、他のスキルに使うPowがあったらレイン1発でも多く、というスタイルは変わりそうにありません。自分的にそれでいいと思ってますし。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
確かに背中がお留守でしたねー。
あとピアの精度もあげると
バンクの勝敗を左右できるようになるらしい。
実際バンク決勝まで戦ったけど
すべてのチームがピアの使い手が1,2人いましたからね
クリフジ 2008/03/18(Tue)21:28: 編集
無題
>>くりたん
なんでこう僻地戦とか小規模戦闘が苦手なのかは、だいぶ自分的理屈はついたのねやっと。
技術の問題の前に気持ちの持ち方の問題。
中遠距離←→中近距離
切り替えを意識的にしないと散漫になっちゃう。
自然にできる人は凄いんですけどねー。
崩月 2008/03/18(Tue)22:42: 編集
無題
(ι゚ω゚)ほぅ・・
まぁ夢中になって近くの危険に気づかないとか
にちじょうちゃめしごとSA( ´∀`)
c⌒っ*゚ー゚)φ メモメモ...
七瀬さん 2008/03/19(Wed)10:21: 編集
無題
>>七瀬さん
ま、ひらたくいえばそういうことなんですけどねw
近距離を意識した戦闘だと、敵味方の位置把握がより重要になるから大変ですよね。
崩月 2008/03/19(Wed)11:42: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[327] [326] [325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [1] [2
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
崩月
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
(C)表記
(C)2006 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.
(c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved..
(c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. .
(c)2007 上海アリス弦樂団 All Rights Reserved.
(C)サンライズ
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)1983 ビックウエスト・TMS
(C)2002 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオン製作委員会
(C)2004 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2005 BONES/Project EUREKA・MBS
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最新CM
[05/22 BlogPetのこうさぎ]
[07/31 ASELLUS]
[06/03 ASELLUS]
[06/03 ASELLUS]
[05/19 ASELLUS]
最新TB
ココロ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]