忍者ブログ
since 2008/03/17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CC


 ということで、重要なのはイメージ力という話になるんですよね。



 ──って、まぁなんか結論から入るのもなんですが、折角経験値2倍期間になったので、セカンドキャラのレベル上げするか、それともメインのスカのサブクラスをあげるかちょっと考えたんですが。

 前の2倍期間に31までサブクラスのヲリをあげたので、思い切ってスカをクラスチェンジしてヲリにしてみました。スキル構成と装備は片手で。



 正直、以前ここまであげた時は、もうヲリ拒絶性ってぐらい、やりたくなくてやりたくなくて、という状態だったんですが。

 まぁなんでかっつーと、人からさんざん「他の職業もやらないと上手くならない。特に近接職のウォリアやっといたほうがいい」って言われたんですよね。



 そんで「スカで、しかも弾幕だけ延々やって通用するようになってやらぁ!」ってなってしまったわけです。ほんとね、その人たちはみんな親切心でアドバイスしてくれてるんだけど、そう言われると、とことん逆行きたくなる性格なんですよ。困ったことに。



 ただまあ、この2倍期間は、正直前回同様、CCした人とか新規にキャラ作った人で溢れかえるだろうし、戦場はカオスになるだろうな、ってのが目に見えてるし、そこで40キャラでフルエンチャで参戦してもストレスたまるだけかなーと。

 あと、もはや私が真面目にヲリやると思ってる人もいなかろうと思いまして。ええ天の邪鬼ですよ。銀行に密書が貯まってるけど40だと使い途がないってのもあるんですけどね、それはそれとして。



 こんなんだから、人には言行不一致な気分屋と思われちゃうんですよねぇ。自覚しております。



 で、まあともあれ勢いでCCして装備も揃えたので、いざ戦場に行ってみたんですが、これがもう、部隊員の某えぞっぴに「なにやってんだろう、この人」って言われるぐらい動けないんですな。とっちらかりっぷりに自分でも笑ったわ。



 弓スカウトでは、それでも前に出ている方ですが、長距離射程スキルを持ったキャラで見るフィールドと、近接戦闘スキルを持ったキャラで見るフィールドって、ほんと視界が変わるというか、見えなくなりますね。自分も周囲も。



 結局、敵前線ラインに飛び込んじゃってフルボッコ、ということにしかならないわけで、そんなんじゃ。ダメダメですね。Noobもいいとこですよ。

 いやまあ実際ヲリについてはレベルはともかくプレイヤースキルは持ち合わせておりませんのでそりゃそうだわな、と。



 その後、2倍期間だというのに気のいい相棒含む仲間たちにチュートリアル戦場に付き合ってもらって、片手の各スキルの射程検証、1on1での模擬戦闘、などなど試させて貰ったのですが。まあこれでスキルパレットの比較的使いやすい並び方は決まったかな、という感じです。



 後は、もちろん場数を踏まないといけないわけなんですが、ただ闇雲に戦場突っ込んでもデッドコメントばかりフィールドに晒すことになりますよね。

 スカの時に、それなりに出来ていたフィールド全体や自分の行動範囲の状況把握が、ヲリでもちゃんとできるようにならないと進歩しないでしょう。



 そこで前述のイメージの問題になるわけですが。まだ頭の中で、どう動くと味方と連携して自分も生き残っていけるか、そのイメージがもやもやしている状況です。場数で痛い目見てケーススタディを重ねるのはもちろん大事なんですが、折角スカウトでレベルキャップの40になるまで戦場を見てきた経験があるんだから、活かさないのは芸がない。



 どう動くかそれなりにイメージして、それを実践してみて、出来た出来ないを検証してイメージ修正していく、っていうのが理想的です。

 所詮人間、イメージ出来ないことを実践できるわけもないのですし。

 フィーリングで乗り切れるほどの野生のカンも無いですしね。



 とまあ、そんなんでちょっと色々研究してみたいと思います。フィールドがカオスなのに乗じて、ね。



 おまけ。今日のいい百合。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
崩月
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
(C)表記
(C)2006 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.
(c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved..
(c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. .
(c)2007 上海アリス弦樂団 All Rights Reserved.
(C)サンライズ
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)1983 ビックウエスト・TMS
(C)2002 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオン製作委員会
(C)2004 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2005 BONES/Project EUREKA・MBS
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
最新CM
[05/22 BlogPetのこうさぎ]
[07/31 ASELLUS]
[06/03 ASELLUS]
[06/03 ASELLUS]
[05/19 ASELLUS]
最新TB
ココロ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]